FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29日日曜日。
例によって朝7時過ぎくらいに宿屋をチェックアウト。途中で朝ごはんを食べてから、いつもの駐車場へ車を置いて、名鉄電車で中京競馬場前駅へ。
9時の開門前に競馬場に着いたのだが、すでに門は開かれていて、人込みに出会うこともなく競馬場の中へ。
今年初めての中京競馬場 桜も咲きかけ
アーケードにかけられていた、中京競馬場の開催予告幕。よく見てみると、年末の開催まで書いてある。今年ずっとこのままで過ごす気か?JRA。
アーケードの横には桜が開きかけていた。開花宣言はしていたが、まだ満開には時間が掛かりそう。

本馬場
以前と変わりない本馬場。中京競馬場は今年の開催が終了した後、馬場の改修及び拡張工事に取り掛かるため、約1年はここで生で競馬を観戦できなくなる。工事が終わった後の景色は、多分幾つかの違和感を伴うだろうが・・・。

ゴール板は宮杯仕様 パドックも宮杯仕様 人形さんも宮杯仕様?
中京競馬場で唯一開かれるG1レースとのことで、通常開催とは違う飾り付けがちらほらと。
芝のゴール板は上のほうがレース名入りになっているし、パドックの中央の芝の部分にはレース名をプリント。ついでにパドックに居るお人形さんも持っている写真が昨年の宮杯の写真になっている。まあ、お人形さんの写真は、重賞レースが行われる時にはその写真をつけているから、厳密に言えば「普通のこと」なんだがw。

誘導場も宮杯仕様
誘導馬まで宮杯仕様。芦毛の白い馬体にピンクの桜を模した飾りつけがオサレ。桜が咲く季節だからこそ出来ることか。でも桜が似合うと言うと・・・普通は桜花賞だなぁ。

高松宮記念までのレースのネタは次回に譲るとして(ホントに次回かw)、いきなりメインレース。

宮杯直前
準メイン出走の馬たちがパドックから姿を消した後、暫くして馬名掲示板の表示がメインレースのものに変わった。

そして少しの時間を置いて、出走馬たちがパドックに姿を現した。
コスモベル ソルジャーズソング アポロドルチェ
1番コスモベル、2番ソルジャーズソング、3番アポロドルチェは前走及び前前走そんなに人気はなかったが、上位に食い込んできている。今回も人気はいいとは言えないが、上位を狙って来ているだろう。

1番人気のスリープレスナイト トウショウカレッジ ウエスタンダンサー
前走スプリンターズステークス(G1)を勝ったスリープレスナイトがぶっつけ本番でやってきた(4番)。鉄砲駈けとはいえ、地力の強さが人気を呼んでの1番人気。
5番トウショウカレッジと6番ウエスタンダンサーは前走ともにぱっとしない成績。特にウエスタンダンサーは前走のシルクロードステークス2番人気を裏切っている。

アーバンストリート 人気上昇中のファリダット キンシャサノキセキ
7番アーバンストリートは前走シルクロードステークスを7番人気で勝利。中京との相性もそこそこ悪くはない。8番ファリダット。母親はこのレースを勝ったビリーヴ。追い込みの脚質だが、届かないレースが多く中心視するには危険だと思われる。
9番キンシャサノキセキは昨年のスプリンターズステークスでスリープレスナイトの2着。実力はあるが、前走のオーシャンステークスで着順を崩しており、2走目はどう出るかが問題。

昨年の優勝馬ファイングレイン パシュファイアーをつけたアイルラヴァゲイン キングヘイローを父に持つヘイローフジ
前の年のこのレースの勝ち馬である、10番ファイングレイン。最近は調子を崩しており、連覇は厳しそう。
11番アイルラヴァゲインは一時期東のスプリント戦線の有力馬だったが、重賞戦線では2桁着順が続いており、力が落ちてきている?
12番ヘイローフジは掲示板には載るが、それほど上位は賑わさない。このレースの優勝馬キングヘイローの産駈だが・・・。

ヘイローフジと同じ父のローレルゲレイロ ドラゴンファング アーバニティ
13番ローレルゲレイロはヘイローフジと同じく、父キングヘイロー。前走の阪急杯(G3)では2着に食い込んできている。
14番ドラゴンファングは最近オープンクラスに食い込んできた上がり馬。阪急杯でも2番人気で3着と崩れていない。
15番アーバニティは韓国馬事会杯(準オープン)、オーシャンステークスと連勝しており、勢いに任せてここを狙って来た。

人気の一角のビービーガルダン スプリングソング ジョイフルハート
16番ビービーガルダンは前走阪急杯で7番人気を覆しての1着。このレースでも人気の一角を占めていた。
17番スプリングソングは前走のシルクロードステークスで1番人気を裏切って14着と敗退。その前まではそんなに崩れていないので、ここで復活するか?
18番ジョイフルハートはオープンクラスでも苦戦が続く。ここでは家賃が高い。

パドックは人で一杯。普段の中京じゃなかなかお目にかかれない光景だ。当然ながら、9レースくらいから馬がパドックを去っても人が引かない状況が出始め、10レースになれば動かない人の方が多い。まあ、G1になれば何処でも見られる毎度の光景だが、こういうときに自分の背が高いのは武器になる。ちゃんと写真が撮影できるし・・・。

・・・で、結果だが・・・掠りもしませんですたorz。パドックだけで馬を決めるのはもうやめよう・・・。ちゃんと競馬新聞の印を勘案してから馬券を買おう・・・。
この日の馬券は全滅。最後の希望として中山のマーチステークス(G3)を買ったが・・・これもアウト。パドックの審馬眼はこの日は相当曇っていた模様・・・。

・・・大勝ちしようが大敗しようが、中京へ行ったら必ず寄る所が、「中京のソウルフード」こと駅前のお好み焼き屋さん。100円でお好み焼きを食べることが出来るのだから、有り難い。前の年には謎の休業をしていて「・・・とうとうここが駄目になったか・・・」と落胆させられたが、ちゃんと営業していてよかった。中京競馬場には矢張りこのお好み焼き屋さんがないとねぇw。
中京のソウルフード!
カミサンともども、美味しくいただきました。

そのほかのレースは、また次に。
スポンサーサイト
04.18 (Sat) 00:08 [ 競馬 ] TOP▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。