FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏に始まるアニメで、気になる物があったので見てみた。
「大正野球娘。」というアニメなのだが、キャラデザイン(原作の方)の人の名前見て、どこかで見たことあるなぁ、と思っていた。
最初は「小麦ちゃん」の人かと思っていたら違ってて(主人公のほっぺがピンクになってたからつい…)、「小池定路」という名前をwikiで見てみたら…ありゃ、「終末の過ごし方」のキャラデザしてた人だったのか(当時は「小池江里加」という名前だった)。

「終末の過ごし方」は、自分が唯一買った肌ゲー(エロゲのこと)だが、実はまだ一度もプレイしていない。自分は肌ゲーにはあまり興味がなかったが…。
唯一やったのは大学の後輩が持っていたもので、題名は忘れてしまった。とにかく主人公が公共交通機関に乗ると寝てしまい、行きたがっていた場所に必ず行けない→そこで出会う女の子と関係を持って、最後にだれとくっつくかでエンディングが変わるというもの。ちなみに自分がやった時には…ややバッドエンド気味だった模様。それ1回しかやったことが無い。
買いたいと思ったことはほぼない自分が何で「終末~」だけ買ったかと言うと…登場する女の子全員めがねっ娘だった、ただそれだけの理由だけです、ハイ。
買ったのは秋葉原の石丸電気のソフト館?で、確か5000円くらいで売っていた…と思う。元値は7000円くらいだったし、発売されてしばらくたったソフトだったので、安くなっていたのだと思う。

久しぶりにそれを出してきてパッケージを見てみたが…アニメの絵柄はまるで違うが、原作の絵の方は確かに面影がある。うーん、「終末~」の絵にほれ込んで、サークルの後輩が持っていたそれの豪華?本を強奪(後に返還)したくらいだったのに…今の今まで忘れていた。

アニメの方だが…1話見た限りでは面白そうなので、続けて見て行こうかと。しかしTBS、ゴールデンやプライムで視聴率が超低空飛行しているが(仕方ないわなw)、アニメは結構面白いもの出してくるなぁ。「ローゼンメイデン」とか「あさっての方向」とか「けいおん」とか…。

さて、今週には地元で「GA 芸術科アートデザインクラス」が始まる。一つも漏れなく録画していくとしよう。ただでさえ少ない地元での深夜アニメだからなぁ。
スポンサーサイト
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。