FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある名古屋の遊技施設(ピンボール)

伏見から栄までは地下鉄でも一駅…なので、カミサンと一緒に栄方向へと歩き出した。こういうときでないとまともに歩くことはないので、運動不足解決の欠片くらいにはなるだろうとは思うが、でもちょっと疲れ掛けていたのは普段の不節制の応報か。
栄に近づいていくと、同じ街の景色でも繁華街っぽく変化してくる。どちらかと言うとビジネス街に近い雰囲気の伏見から、大型百貨店が林立する栄に近づくたび、歩道を歩く人の数もなんだか多くなってくるように感じた。

伏見のセガが、店を見つけるのに結構手間取ったので今回もそうなのかなぁ、と思いきや、目印の丸善を見つけたらあっという間にその場所を特定できた。キングジョイが入っている建物は、1階部分がパチ屋で2階以上がゲーセンと言うことで、2階へと上がる。入って辺りを見回すと…あった。
マルコーニ菓子店さんの情報通り、The Simpsons Pinball Partyがおいてあった。これも自分はプレイしたことがない機種で(当たり前か)、さっそくやってみる事に…が、プレイフィールドを見て、一瞬目を疑った。
何故ブランジャーレーンに球が2つあるんだ!?…バックグラスのディスプレイを見てみると現在3ボール目…前にプレイしていた人が3ボール目に気付かずに終わったと思って帰っちゃったのか?
まあ、ええわと思ってプランジャーを引いた…「ガチン」と音がするだけでボールが2つともでない…なんじゃこりゃ。何度かやってみてもボールがプレイフィールドに出る気配すらない。をいをい、プランジャーがまともに動いてないなら故障中などの張り紙貼っておいて修理しろよ…と思ったが、その後とりあえずは2つとも打ちだすことが出来た。
しかし…プランジャーがおかしいせいで1ゲームほど無駄にした。しかも、何で最初にみた時にプランジャーレーンにボールが2つ出ていたのかと言うと…この台、規定よりボールの数が少ないんじゃ?コインを入れてスタートボタンを押すと、プランジャーレーンに普通はすぐにボールが出てくるものだが、なかなか出ずにボールサーチをしてから出てくると言う、もう完璧にまともに整備してないだろゴルァア!といった体たらくだった。
マルコーニ菓子店さんのレポだとよさげに書いてあったが、いかんせん4年前のもの。ということは、この4年ほど何の整備もしてなかったということ?プレイフィールドは汚れ放題で、プランジャーは前述の通り。ボールミッシングのサーチは必ず1ゲーム中に1回はかかるわで、なんだかお店のピンボールに対する熱意の程が知れてしまった気がする。整備に手間のかかるピンボールはいらないのか?(まあ、インカムが少ないからそうなってしまうんだろうが)。
あと、プレイしていて思ったこと…「何だか左に傾いている感じが…」。左のフリッパーでホールドするとボールの収まりが結構いいのに対して、右のでホールドするとどうも不安定というか、こぼれるような動きをする。1時間ほどやった後によくよく台を見てみると…手前側が左側にそれなりに傾いているのが確認できた。

…ここは100円1プレイだけなので、500円ほどやって1回リプレイ、1回マッチが当たった。上記以外の部分はキチンと動いていて何の文句もないのだが、いかんせん肝心なところがねぇ…。一応店員さんには直して下さいとは言ったものの、愛想笑い?していただけでまともに聞いていたのかどうか怪しい…。


ここを出てしばらく栄~大須までぶらぶらと歩き、途中の中古CD屋でPCゲーム用のピンボールゲームソフトが3本300円で売っていたので購入。
とりあえずちゃんと動いてよかった


その後、再び栄まで戻り、まだ行ったことがなかった「世界の山ちゃん」へ。手羽先が結構香辛料が効いていて美味しかった。ビールとこの手羽先とはマジで合うわ。カミサンのビール制限令がなかったらどこまで食べてたかw。

翌日は高松宮記念。現コースでの宮杯は今回が最後なので、じっくりと楽しむとしよう。


The Simpsons Pinball PartySpider-Manやってて気がついたのだが、Stern台のリプレイ時の音って、実際のソレノイドが底板を叩いて出す音じゃなくて、電子音になってるのね…。まあ、最近の流れと言えば仕方ないが、自分はあの直に分厚い底板を叩く音が好きなので、その部分は残して欲しかったなぁ。
スポンサーサイト
04.04 (Sun) 15:19 [ ピンボール ] TOP▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。