FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の12日~13日にかけて、自分はパソを前にして日がな一日「ル・マン24時間耐久レース」を見ていたが、同じ日に鈴鹿では、来月24日~25日に行われる(決勝は25日)鈴鹿8時間耐久ロードレースの前哨戦、「"Road to 8hours"鈴鹿300km耐久ロードレース」が行われていた。
いや、本来なら見に行きたかったのだが、鈴鹿8時間と一緒にコミケへ行こうとなると、現在の給料ではとてもとても…。

で、今日(火曜日)になるまでその結果を知らなかったのだが(ヲイヲイ…)、見てみるとまあ、昨年言われていた「3強」(ヨシムラスズキ with JOMO、MuSASHi RT HARC-PRO.、F.C.C.TSR Honda)が1位~3位を占めていた。まあ、「順当」ですかね。
4位はTaira Racing。ヤマハのサテライトチームっぽいが、名前からすると平忠彦さんが率いるチーム?
5位は昨年鈴鹿8時間で3位に入ったHonda DREAM RT 桜井ホンダ。6位はカワサキ希望の星、TRICK☆STAR RACING。武石、今野組って…あれ?井筒は?
…いかんなぁ、最近全日本関連は全然調べていないというか、見ていないので、全然わからない。ヨシムラが全日本に参加せず、スーパーバイク世界選手権にスポット参戦していることも知らなかった。政治ネタや軍事ネタに没頭しすぎていたツケかなぁ…。これから鈴鹿8時間に向けていろいろと情報を入手しないと。

エントリーリストやリザルトを見てみると、鈴鹿8時間でおなじみのチーム名がぞろぞろと。こういうのを見ていると、行きたい想いがいよいよ強くなる。
最近、日差しが強くなってきたし、梅雨入りということもあって風が重い…が、こういうのを感じるたびに鈴鹿を思い出す。

クソ暑い日差し。乾くのを拒否するかのような湿った重い空気。そして、時が止まったようなけだるさを撃ち破るように走り抜ける、8時間向こうのゴールを目指す現代の鉄騎兵たち。
鈴鹿8時間は、観戦している人にも等しく8時間耐久を要求する。
確かに不快だけど…これがいいんだよなぁ。これが耐久レースなんだよなぁ。

…というわけで、よほどのことがない限りは、また今年も鈴鹿詣でへ行こうかと思ってます。
スポンサーサイト
06.16 (Wed) 00:10 [ バイク・車 ] TOP▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。