上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…次のJ-GP2のレースまでに、ピットウォークが設定されている。
いつもは事前に予約せずに鈴鹿で買って、そのまま参加するというパターンだったのだが、今回は鈴鹿サーキットのHPを見た時に、ピットウォーク券(券…というより缶バッジ)は「完全予約制」と書かれていた…と空目してしまった。まあ、買ってしまったのは仕方ないが。
が、いざピットウォークの列に並ぶ時にふと売り場を見たら、「ピットウォーク完売」という張り紙が貼られていたのを見て「買ってて良かった…」と胸を撫で下ろしたことは秘密だw。カン違いしていなかったら肝心のピットウォークに参加できなかった可能性が高い。

ZX-10R柳川機
#87 TEAM GREENの柳川選手が乗る10年型ZX-10R。ゼッケンナンバーは柳川選手の名字をもじってのもの。そう言えば3年前の全日本最終戦で、自分のゼッケンナンバーを勘違いした選手がいたなぁ…(棒読)。

柳川選手のメット。顎部分に富沢選手のゼッケンナンバーが… カワサキクマーに続き、カワサキザウルスが登場
自分がZX-10Rを撮影した直後、スタッフの人が柳川選手が使っているメットとぬいぐるみ二つを持ってマシンの上に飾っていった。
メットはよく見てみると、顎の部分に今年9月のサンマリノでレース中事故死した富沢選手のナンバーステッカーが貼られていた。同じレースを生業にしている人たちにとって、今回の事は全く他人ごとではないからなぁ…。年齢は離れていたとはいえ、悼む気持ちに変わりは無い、と思う。
バイザー付近に置かれたぬいぐるみ2つ。右側は前から出ていたカワサキクマーだが、今年の新商品?ということか、クマーの隣に新たにカワサキザウルスが飾られた。緑のクマ、と言うのはちょっと違和感がありだがw、恐竜?は別段緑色だとしても違和感が無いなぁ。

ヒート2に向けて整備中のZX-10R柳川機
ピット手前側では、次のレース2に向けて整備中?のZX-10Rが置いてあった。まだレースが残っている以上、ピットウォークが行われていようがピットクルーたちに休んでいる暇はない。ましてや、次のレースは柳川選手がチャンピオンを獲れるかどうかがかかっている。

再びピットに登場。桜井ホンダのポケバイ
再びピットに登場した、HONDA Dream RT 桜井ホンダのポケバイ。ちゃんと作られているので、これだけでもかっこええなぁ、と思ってしまう。

#634 MuSASHi RT ハルクプロの小林龍太選手が乗るCBR600RR(ST600) ミニバイクレース用?のハルクプロ仕様のNSR50(かなぁ…?)
#634 MuSASHi RT ハルクプロのCBR600RR(ST600クラス)。3年前は「急募.com」がスポンサードしていたのだが、昨年?からハルクプロは武蔵精密のスポンサードを受けている。ので、3年前の全日本のピットウォークで配られていた「急募.com」の巾着袋は当然なし。あれ、結構使い勝手が良くて重宝してるんだが、最近何処やったのか見かけなくなってしまった。今度家の中家探しするか…。
その向こう側に置いてあった、多分NSR50ベース?のハルクプロレプリカ…じゃなくて、ミニバイク用のマシン。これ、どう見てもハルクプロが作った物だよなぁ…。塗装などの仕上がりが綺麗だし。
20101208追記:これ、J-GP3にエントリーしている浦本修充選手のRS125Rでした…ミニバイクなんて書いてしまってスミマセン。訂正いたします。

これの為にピットウォークに参加したようなもの… ダブルスイングアーム?とでも言うのか…インパクトあるわぁ
J-GP2クラスは、エンジンはST600の物を使い、フレームはオリジナルあり流用ありで、ちょっと前にあったTT-フォーミュラクラスに近いレギュレーションになっている(600CCだから、TT-F2か)。ので、こういうマシンも出ることが出来る。
バーニングブラッドというチームが製作したHONDA RBB6と言うマシンで、普通のマシンとの違いは何と言っても上下2組に分かれた異形スイングアームだろう。最初自分はこのマシンの存在を知らなかったが、たまたま全日本SUGOのニコ動の生中継を見ていたらこれが写されたので暫く目が点になった覚えがある。よくもまあ、こういう形を創り出したな、と(もちろん、褒め言葉です)。こういう形にすることで、どういうメリットが有るのか自分ではどうにもよく判らないが、ただオーソドックスなマシンばかりの中、こういう思いっきり変化球な機体があってもいいと思うし、面白い。このマシンを間近で見る為に鈴鹿に来た様なものだしw。

ズラリと並んだRS-ITOHのZX-6RとZX-10R
RS-ITOHというと、鈴鹿8時間ではおなじみのカワサキ車&ピレリタイヤを運用するプライベーターだが、そんなにチーム規模は大きくはないんじゃないかと思っていた。
が、ズラリと並ぶZX-6RとZX-10Rを見ると、プライベーターとしては規模が大きいのかも。
マシンは奥からJSB1000に出場している#16 ZX-10Rの東村選手、ST600に出場している#31 ZX-6Rの岩崎選手、同じく#91 中山選手、#77 岡嶋選手の4人。

#64 F.C.C. TSR HondaのCBR1000RR秋吉機
予選でレース1,2両方ともポールを獲った秋吉選手が乗る#64 F.C.C. TSR HONDAのCBR1000RR。最初はプライベーターだったのに、いつの間にかホンダワークスと同等の立場になっていたTSR。ライディングする秋吉選手の技量も手伝って、もうプライベーターとは言われないわなぁ。

#33 Keihin Kohara RTのCBR1000RR伊藤機 こっちがレース2で使う予定のマシンかなぁ?
#33 Keihin Kohara RTのCBR1000RR。ライディングするのは今回のこのレースの主人公たる伊藤選手。さすがにこのマシンを見ようと人の壁が他の所(とある一か所を除く…)より多かったような気がする。
ピットの中では、多分レース2に使う予定のマシンが整備されていた。ピットウォークとJ-GP2が終わった次のレースが第2レースなのだが、天候がアヤシイとのことでインジェクションやその他のパーツ等の調整を行っているのかもしれない。

#3 HiTMAN RC甲子園ヤマハのYZF-R6佐藤機 向こうのマシンは中富機
HiTMAN RC甲子園ヤマハのYZF-R6。ライディングするのは3年前は確かヤマハワークスにいたような気がする…の佐藤選手。向こう側にあるもう一台のマシンは#2 中富選手のR6。
そう言えばRC甲子園って今年の鈴鹿8時間では宗和選手を出して来たけど、予選中に転倒して他のライダーが乗ることが出来ずにただ1台だけ予選不通過になってしまったんだよなぁ。来年、宗和選手を擁してもう一度出て来て欲しいし、本番も走って欲しい(でも出来れば宗和選手はカワサキのマシンで…と思ってしまう自分はカワサキ中毒患者…もとい、後遺症持ちw)。

#99 テルル・ハニービーレーシングのCBR600RR野田機 ハニービーのCBRの後ろ姿
#99 テルル・ハニービーレーシングのCBR600RR。タイヤがプロダクションレース用(?)なので、これはST600クラスの物か。パッと見た目では判らないなぁ。ST600もJ-GP2も同じゼッケンナンバーだし、クラス分けの為の色分けが無いし、ライダーはどちらも野田選手だし…。
鈴鹿8時間ではシートにぬいぐるみ2つ乗せようとしてテルルちゃんの方が落ちてしまったが、今回はシートにテルルちゃん、スクリーンの方にテルルくんを乗せて落ちないようにしている。

…鳥の嘴だよなぁ…何か空力的に利点があるのだろうか? MAのビグロの様に、嘴が割れて中からビームを発射できたりするギミックないかなぁw
これもニコ生で見て驚いたマシン。#56 伊藤レーシングGMDスズカのYZF-R6、J-GP2仕様。最初普通のマシンかなぁ?と思っていたが、なんかおかしい。よく見てみるとフロントカウルが嘴のように尖っているw。これも鈴鹿で生で見てみようと思った機種。
エンジンがST600であれば車体やカウリングは自由に作っていいというレギュレーションが生み出したマシン…って、昔のTT-フォーミュラシリーズが戻って来たような感じがした。あれは製作費高騰等の理由で廃止になってしまったクラスだったが、変な物を見ることが出来る、という点では今後はもうちょっと広がってくれないかなぁ、と思う。
自分は90年代のル・マン24時間が好きな理由として、訳の判らない変なマシンがホイホイ走っている事を挙げる。車両を見ているだけでも楽しいし、そういうマシンが苦労しつつもフツー?の形をしたトップグループのマシンと闘う姿は熱くなる。TT-F1/F3クラスはそれほどバリエーションが賑やかではなかったが、たまにNS400などが出場してきたりして、その為だけに見に行っていた事を思い出す。
まあ、最近の経済事情や2輪車を取り巻く環境はあの頃と比べて厳しくなってはいるが、何とかこの様な(いい意味で)変なマシンが走ってくれることを願うばかり。先ずはエントリー数の増加だな(現状J-GP2は10台しかいない)。

…こりゃあ、鈴鹿8時間並みに続くかなぁ…配分間違っている様な気がしてきた…。


(追記)
前2回分のサブタイトル変えました。タイトルと余り変わらなさそうな感じだったので…。
スポンサーサイト
11.13 (Sat) 22:35 [ バイク・車 ] TOP▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。